キャンプ組に好まれる場所@大曲の花火 について


支川・丸子川の対岸から@大曲の花火

位置図

大曲の花火大会の会場は、雄物川の河川敷ですが、その近くに、雄物川と合流する支川・丸子川(まるこがわ)が流れています。

この丸子川の土手(堤防)沿いも、一般観覧者の多く集まる場所ですが、さらにこの丸子川の対岸側の河川敷や堤防にも、多くの一般観覧者を見かけます。

キャンプ組みの人なのか、テントもちらほら見えます。 キャンプでの大曲の花火も、楽しそうです。

この場所からは、花火を見たことがないので、どのように見えるかは、なんともいえませんが、他の場所に比べれば、ゆったりして見られそうです。

河岸に生えたヤナギ等の木を避けて、うまく視界が確保できれば、十分たのしめそうです。

普段の丸子川の対岸側の様子
「旅なら阪急交通社」国内・海外旅行/宿泊予約
↑ 大曲の花火も、東北の観光も、実は人気の「阪急交通社」安くて便利(クリック) ↑




観覧スポットと注意点@大曲の花火


ピックアップ情報@大曲の花火

大曲の花火大会ツアー@名古屋発着・中部国際空港発着なら
名古屋発着・中部国際空港発着「大曲の花火」ならやっぱりツアー!大曲の花火は、普段人が多くない大曲に、花火大.....

ゴミ捨て場事情@大曲の花火
ゴミは持ち帰ってはいけない!普通よく耳にするのは、「ゴミは持ち帰りましょう」ですよね。でも、大曲の花火の場合「ゴミは持ち帰らな.....

前夜祭&前々夜祭構想!?@2010年100周年大曲の花火
100周年だから前夜祭、そして前々夜祭も!?大曲の花火が、100周年ということでイベントが計画されているそうです。前夜祭と前々夜祭。詳しい情報はが.....

まさかの4日延期1995年@大曲の花火
まさかの延期1995年は雄物川の増水が多い年でした。 8月だけで3回も大きな増水がありました。河川敷で準備を進めて.....

大曲の花火のチケット入手@2010!販売方法が安定か!
2010年は昨年と同じ方式2010年のチケット販売の方法は、2009年とほぼ同じで抽選が基本。方法は3つ。(1)抽選会場に行く(2)電.....

Copyright © 2007 大曲の花火@地元大曲人による大曲の花火の情報. All rights reserved